レジデンスフロントコンシェルシュならSwan Style

レジデンスフロントコンシェルシュについて

レジデンスで働く
フロントコンシェルジュ
という仕事をご存知ですか?

今や、マンション・レジデンスにカウンターが設けられ、そこで様々なサービスが提供されることは珍しいことではなくなりました。

2018年以降、首都圏で完成が予定されている超高層マンションは181棟=8万303戸にものぼります。(2018年不動産経済研究所データより)
つまり入居者様の生活を支える「レジデンスコンシェルジュ」の存在が、今後ますます必要になってくるのです。

スワンスタイルは2008年から都心高額レジデンスのコンシェルジュスタッフの育成を行っています。
延べ2000名を超えるスタッフと日々触れ合ううちに、この素晴らしい仕事をもっと多くの方に知ってほしいと思うようになりました。

こちらではレジデンスフロントコンシェルジュの
仕事の意義と魅力
仕事で必要なスキル
サービス&ホスピタリティについて
などを紹介します。

それによりこの業界がより活性化し、更なる素晴らしいサービス&ホスピタリティの提供に繋がれば幸せです。